2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただ龍のことについてしゃべっているだけの…

奥貫です。

もうこれがブログで130番目の記事ということで、たまには小説以外のものも書いてみました。
この記事の一個前の記事に「ハスの花」のQ話目をアップしたので、「おめーの駄弁りはいいんだよアホ!」という方は、どうぞスクロールバーをずーーーーーーっと下のほうへとお願いします。
今回も今回とて長文なので(哀)

さて、小説以外のことを書いてみようと思ってキーボードを叩いている私ですが、最低なことにあまり話のネタがない…。
なので、以前書いた「龍のいる風景」で触れ、今書いている「Moon King」シリーズにも関わらせようかなと思っている存在のことについて書いてみようかと思います。

その存在とは、ずばり「龍」です。
何でか知らないんですけど、小学生の頃から中学生ぐらいの頃まで龍って好きだったんですよね。
それが昨日、「千と千尋の神隠し」がテレビでやっていると聞いて、当時の気持ちを思い出しました。

もしかしたらどなたかの創作のネタにもなるかもしれないので、この記事に知っていることをまとめてみようと思います。

龍というのは、皆さんも知ってのとおり、あの蛇みたいな体の長い生き物のことでして。
頭がラクダ、目は鬼(またはウサギ)、角はシカ、首は蛇、腹は蜃(「シン」と読みます。恐らく、気を吐いて存在しない楼閣を見せるといわれた伝説上の生物・蜃のことではないかと思います)、鱗はコイ、爪はタカ、掌はトラ、耳は牛に似ているといわれる、いわば東洋版のキメラみたいな存在です。
また、爪の本数でその龍の格の高さが、形態でその龍の歳が分かるのだそうです。

爪の本数でいえば、最高位は指が五本の龍だといわれています。
作者は見たことがないのですが、絵や像などで見た方はいらっしゃるでしょうか?
いたとしたらラッキーですよ。その龍、龍の中のお偉いさんですよ!
もっとも、日本で描かれる龍は大体指が三、四本だというので、もしかしたら中国へ行けば指五本の龍さんに会えるかもしれません。
(よく考えれば『ドラゴンボール』のシェンロンも、「千と千尋」のハクも、三本か四本の指でしたね)

形態については、あれです。
チョウチョとかと同じで、龍も成長するにつれて姿が変わるそうです。
例えば次のように、

蛟:生まれて五百年経ってからなる姿。コイのような顔を持つ。
  漢の皇帝に刺身にされて食われた(!)という伝説がある。
  おいしかったそうですが、まさに弱肉強食の自然界。龍の子にすら容赦がありません。

応龍:生まれてから三千年経ってなる、龍の最終形態(作者の計算が間違っていなければ)。翼を持つ、龍のスプリン  
   ター。ただし、黄帝(中国の伝説上の帝。森羅万象を知るという神獣、白澤(はくたく)を捕まえたという逸話も持つ盛り
   沢山な人)の援助として蚩尤(しゆう)という化け物と戦った際、その毒を浴びて現役を引退。恭丘山に留まることに
   なった。

などがいます。ちなみに、三千年経たないと成人(成龍?)できないうえに、生まれるまでに一千年の時間を有しています。
それでいて食われたり飛べなくなったりする可能性がある世の中を生きているのですから、龍は生物の中でもかなりサバイブな生き物なのかもしれません。

作者がまとめられる、龍話の範囲はこんくらいでしょうか。
あまりにもざっくり…ですね。書いてみて。
割と市販の本とかで取り上げられているので、詳しくはそちらを見たほうがいいかもしれません(苦笑)
龍限定の本ではなく、「伝説の生き物」的なタイトルの本でしたら、蚩尤や白澤のことについても調べられますよ~。

では、作者の駄弁りはこの辺で。
また来週、このブログでお会いしましょう!
御清聴ありがとうございましたm(- -)m
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ti2958.blog.fc2.com/tb.php/130-3ab12a58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

奥貫阿Q

Author:奥貫阿Q
ツイッターで小説更新の宣伝、写真等の掲載も行っております。
(「奥貫阿Q」という名前でやっています。)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (27)
日記 (0)
小説 (80)
小説設定 「Moon King」 (2)
「Moon King」改変後 (107)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。